利用限度額の引き下げ方△契約カードの月ごとの限度額

よくクレカの月ごとの限度額が使用者が日常支払うより多めに設定されていると所有者は大丈夫だと思い違いをして無駄にクレカを使用してしまったりします。ライザップ 池袋

このようなクレジットカード使用過多を抑制する意味でもカードの最大金額を低レベルに設定しておこう・・・ということがこの文の主な考え方です。ライザップ 千葉

利用限度額の引き下げ方△契約カードの月ごとの限度額を減らしておく方法は、利用限度額を上げる手順といっしょで、本当に便利です。

クレカの背面に記載されているフリーダイヤルに電話をかけて、「月の限度額を下げたいんですが・・・」等とセンターの人には指示するだけです。

普通は今の利用限度額に対して低ければ、面倒な調査なしでその場で変更が完了します。

利用限度額をコントロールしておくのはお金を守ることにも結びついている●クレジットカードの限度額引き下げは自分をセーブできる等の良いことのみならず被害に遭わないようにすることにもつながります。

万が一、カードが誰かの手に渡り乱用されてしまった場合でも、前もってクレカの月の限度額を厳しく設定しておくようにすれば被害を可能な限り最小限にすることもできるからなのです。

安心して欲しいのは、もし仮にクレジットカードが知らない間に使用されたトラブルでもクレカのユーザーに過失がない限り、盗難保険等で呼ばれるものが利用者をサポートしてくれるわけなので過度な心配は必要ないのですが、万が一のために普段必要ないような上限はセーブしておくと良いでしょう。

不要な分の余裕はメリットのないことでしかないのです。

コンテンツ

リンク

Copyright © 1999 www.youthagainstms.org All Rights Reserved.